投稿日:2022年5月18日

良質な腐葉土が持つ作用とは?

こんにちは!
埼玉県川口市にある事務所を拠点に、県内を中心に活動している株式会社リバー・グリーンです。
弊社は樹木伐採や樹木伐根で不要となった樹木を回収し、腐葉土や堆肥に加工して販売している会社です。
弊社が加工している腐葉土は、植物が育つうえでとても重要な役割を持っています。
今回は腐葉土が持つ役割と、良質な腐葉土の特徴をご紹介しようと思います。

腐葉土の役割

腐葉土について
腐葉土とは、植物を育てるための土環境を整えるために使用されることが多いです。
では、どのように土環境を整えるのかをご紹介いたします。

1.土の中の通気性を改善

植物の成長を促すためには酸素や二酸化炭素が必要です。
植物は必要な栄養素や空気を根っこから吸収します。
そのため、新鮮な空気を根っこに届けるために土の通気性が必要なのです。

2.保水性を高める

定期的に水をあげていたとしても、一度に吸収できる水分量は決まっています。
そのため、植物が水を欲しているときに、土に水が含まれていることで植物の成長を促進できます。
このような土環境をつくるために、土の保水性が必要なのです。

3.保肥性を高める

保肥性が高い状態とは、土内に肥料を維持しやすい環境のことを指します。
肥料を維持しやすい環境をつくることで、必要なときに肥料を吸収でき、植物が成長しやすくなる効果が期待できます。

いい腐葉土の特徴

腐葉土の種類の中には家畜の糞や、生ごみを発酵してつくられるものもあります。
そのため、腐葉土が臭いのでは?と不安に思われる方もいらっしゃいます。
しかし、品質のいい腐葉土は不快な臭いが全くしません。
もし、現在使用中の腐葉土の臭いが気になっているという方は、もしかしたら発酵不十分な腐葉土を使用しているかもしれません。
他にも、良質な腐葉土は葉っぱの形が感じられない程分解が進んでいる状態が多いです。
もし腐葉土内に葉っぱの形が残り、腐った葉っぱの混入がみられたら、それは品質の低い腐葉土といえます。
このまま品質の低い腐葉土を使用し続けると、病原菌が土に入り込み植物を危険にさらしてしまうでしょう。
そのため、上記のような特徴の腐葉土を使用している場合は、今すぐ使用の中止をおすすめいたします。

高品質な腐葉土を試しませんか?

見積書と電卓とボールペン
いかがでしたか?
良質な腐葉土を使用することで、効率よく植物を育てられるでしょう。
弊社では不要となった樹木を使用し、腐葉土や堆肥を加工しております。
ゴミの混入を防ぎ、高品質な商品をお届けいたします!
また弊社では腐葉土だけでなく、堆肥販売も行っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。

株式会社リバー・グリーン
〒333-0826 埼玉県川口市大字新井宿216番地1
TEL:048-291-0511 FAX:048-291-0512


関連記事

GWのお知らせ

GWのお知らせ

こんにちは!埼玉県川口市に拠点を置き、樹木のリサイクルや腐葉土販売を手がける株式会社リバー・グリーン …

剪定・伐採を行った樹木の処分をお考えですか?

剪定・伐採を行った樹木の処分をお考えです…

はじめまして! 株式会社リバー・グリーンです。 弊社では、埼玉県川口市を拠点に、樹木受入れ・腐葉土販 …

樹木リサイクルのご用命は弊社にお任せ

樹木リサイクルのご用命は弊社にお任せ

こんにちは! 埼玉県川口市に拠点を置き、樹木リサイクルや腐葉土販売を手がけております株式会社リバー・ …

お問い合わせ  会社概要