投稿日:2023年7月9日

植物がうまく育たない要因と堆肥についてご紹介いたします!

こんにちは!拠点を置く埼玉県川口市を中心に樹木リサイクル業者として活動している、株式会社リバー・グリーンです。
弊社は埼玉県内を対象に、樹木の伐採や、一般の方や造園業者様などが伐採した樹木受け入れ、堆肥・腐葉土などの販売を行ってまいりました。
「植物を何度植えても枯れてしまう」という場合、土が植物を育てるのに向いていない状態となっていることが考えられます。
そこで今回は、植物がうまく育たない要因と堆肥による土壌改良について簡単にご紹介いたします。

植物が育ちにくい要因とは

植物を植える様子

通気性・保湿性が悪い

土がかたい状態だと、水が土の中に入りにくい上、空気を取り込むこともできません。
植物の根が育ちにくいため、植物全体も育ちにくくなってしまいます。
また、水はけも悪くなってしまうため、根が腐りやすくなってしまうでしょう。

肥料の効き目が悪い

土が砂状になっており水はけがよすぎるような状態だと、肥料を与えても保肥力が低く、雨が降り、水やりをすると肥料が流れ出てしまい、うまく効果が得られません。

土の酸性度が合っていない

土に豊富な養分や水があったとしても、土の酸性度が植物と合っていないと、根から養分を吸収しづらくなってしまいます。
うまく育たない、病気になりやすいといった状態になってしまいます。

現状を把握して適切なものを利用しよう

堆肥とは、枯れ葉などの植物や鶏、牛などの家畜の糞などを蓄積し、発酵させたものです。
堆肥は土壌改良材の一つであり、土の通気性や保水性をよくし、土の中の微生物を増やすために使用されます。
今回ご紹介したように、植物がうまく育たない要因はさまざまです。
堆肥を利用してうまく植物を育てるためには、現在土がどのような状態になっているか把握する必要があります。
「土はふかふかになっているか」「酸性度はどのくらいなのか」などを確認し、土に必要な効果を持つ堆肥や肥料などを使用するようにしましょう。

腐葉土・堆肥を販売しています!

ハートを持つ手
腐葉土や堆肥の購入をお考えではありませんか?
弊社では、樹木リサイクルを行っており、受け入れた樹木を腐葉土や堆肥へと加工しております。
入念な作業を行うことで、高品質な腐葉土や堆肥をご提供いたします。
埼玉県内で樹木伐採・伐採後の樹木受け入れ業者をお探しの方や、環境にやさしい腐葉土・堆肥の購入をお考えの方はぜひ弊社へ、お気軽にお問い合わせください。

環境にやさしい仕事に挑戦しませんか?

現在弊社では、重機オペレーターとして樹木リサイクルに取り組んでいただける方を求人募集しております。
経験者の方はもちろん、未経験者の方も歓迎いたします。
「これまでの経験を生かして働きたい」「未経験だけど重機オペレーターに挑戦したい」などのご要望をお持ちの方は、ぜひ弊社へご連絡ください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

株式会社リバー・グリーン
〒333-0826 埼玉県川口市大字新井宿216番地1
TEL:048-291-0511 FAX:048-291-0512


関連記事

営業時間の変更のお知らせ

営業時間の変更のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。いつも当店をご利用いただきありがとうございます。 令 …

樹木受入れのご依頼でお困りごとはございませんか?

樹木受入れのご依頼でお困りごとはございま…

こんにちは!株式会社リバー・グリーンです。 弊社は、埼玉県川口市に拠点を構え、腐葉土販売や樹木受入れ …

GWのお知らせ

GWのお知らせ

こんにちは!埼玉県川口市に拠点を置き、樹木のリサイクルや腐葉土販売を手がける株式会社リバー・グリーン …

お問い合わせ  会社概要