投稿日:2023年1月19日

お客様は必見!樹木伐採の現場で使われている道具を解説

こんにちは!
埼玉県川口市で、樹木リサイクルを行っている株式会社リバー・グリーンと申します。
樹木伐採や腐葉土・堆肥の販売など、多彩な業務に対応する樹木リサイクルのプロです。
樹木伐採の現場では、どんな道具が使われているのか知っているでしょうか。
実は「どんな道具が使われているのか知りたい」そんなお客様の声が少なくないのです。
今回は樹木伐採の際に使われている道具に着目し、詳しく解説していきます。

チェーンソー

木
樹木伐採の現場における必須の道具と言えるのが、チェーンソーです。
チェーンソーを使うことによって、伐採作業が格段に楽になります。
そのため多くの業者では、伐採作業の際にチェーンソーを用います。
チェーンソーによる伐採作業をスムーズに進めるには、作業手順やルールを守らなければなりません。
たとえば伐採する樹木の状態を確認したり、樹木を倒す方向を決めたりといった多彩な手順が存在します。
1つの手順でも間違いがあれば事故につながるため、現場の緊張感が高まる瞬間です。

ロープ

ロープも伐採作業の現場で欠かせない道具です。
樹木にロープを縛り付けることによって、樹木が倒れる方向を調整できます。
何もしないままただ樹木を切ってしまうと、どの方向に倒れるか分かりません。
そのため現場のスタッフを巻き込む、大きな事故に発展する可能性があるのです。
樹木にロープを縛り付けた後は、人の手で引っ張ることで倒れる方向を調整していきます。
ロープをうまく引っ張るには、作業手順を理解している必要があります。
一見すると簡単そうに見えますが、プロの技が光る工程といえるでしょう。

確かな技術を持つプロが対応します

女
「確かな技術を持つプロに樹木伐採を任せたい」そんな気持ちを感じていませんか。
株式会社リバー・グリーンにお任せいただければ、安心感のある施工が可能です。
樹木伐採を安全に進めるには、作業手順や施工の注意点に関する確かな知識が必要です。
株式会社リバー・グリーンは今までに多くの現場を経験し、確かな知識と技術を身につけてきました。
私たちにぜひ樹木伐採をお任せください。
お問い合わせは、電話またはお問い合わせフォームから可能です。

気軽にご相談ください

株式会社リバー・グリーンでは、重機オペレーターを目指したいと感じている人を募集しています。
樹木伐採の現場で重機を操作しながら、多くの学びを得てみませんか。
重機オペレーターの経験が無い人でも、経験豊富なスタッフが丁寧にサポートするため安心です。
誰もが最初は初心者です。
自分には無理だと決めつけてしまわず、まずはご相談ください。
お問い合わせは、電話またはお問い合わせフォームから可能です。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社リバー・グリーン
〒333-0826 埼玉県川口市大字新井宿216番地1
TEL:048-291-0511 FAX:048-291-0512


関連記事

樹木リサイクルのことならお任せを!

樹木リサイクルのことならお任せを!

樹木リサイクルは弊社にお任せを 弊社は、樹木リサイクルや伐採・伐根、腐葉土販売などを承っています。 …

作業実績

作業実績

株式会社リバー・グリーンについてご紹介いたします!

株式会社リバー・グリーンについてご紹介い…

こんにちは!埼玉県川口市に拠点を置き、樹木リサイクルや腐葉土販売を手がける株式会社リバー・グリーンで …

お問い合わせ  会社概要