投稿日:2023年7月24日

堆肥は必要?堆肥を利用すると得られる効果とは

こんにちは!埼玉県川口市に拠点を置き、埼玉県を対象として樹木の伐採や、造園業者様や個人の方が伐採した樹木受け入れ、堆肥・腐葉土などの販売を行っております、株式会社リバー・グリーンです。
家庭菜園をされている方の中には、「堆肥は利用したほうがいいの?」と思われている方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、堆肥を利用すると得られる効果についてご紹介いたします。

堆肥ってどんなもの?

植物の苗を持つ手
堆肥の効果をご紹介する前に、まず堆肥についてご紹介いたします。
堆肥とは、落ち葉などの植物や、家畜の糞、食品残渣などの生ごみを、微生物の力を利用して分解し、成熟させたもののことです。
堆肥の材料にさまざまなものがあるように、成分や使用方法もそれぞれ違います。
そのため、育てたい植物の種類や、土の状態によって使い分ける必要があります。

堆肥の効果とは

堆肥を利用することで得られる効果は、土壌改良効果と肥料効果の2つです。
1つ目の土壌改良効果では、水分保持能力の向上や、肥料成分保持能力の向上が挙げられるでしょう。
土がかたい状態だと、根がうまく伸びない、水はけが悪い、酸素が行き届かない、微生物がうまく働けないなどの状態になってしまいます。
堆肥を利用することで土壌に隙間ができ、土がふかふかになります。
また、その隙間ができることで、水分や肥料成分を保持できる、酸素を取り込みやすく、根も伸ばしやすいなど、植物が育ちやすい環境となるのです。
2つ目の肥料効果は、堆肥の肥料成分を植物が根から吸収利用することで発揮されます。
特に動物性堆肥は比較的高い肥料効果を持っているのです。
しかし、化学肥料などと比べると効果は劣ります。
「堆肥を利用して肥料効果を高めたい」という場合は、肥料成分の与えすぎに注意しつつ、化学肥料などと併用することがおすすめです。

腐葉土・堆肥の購入をお考えの方は弊社へ!

木のハートとアイコン
弊社では、工場で加工した腐葉土・堆肥を販売中です。
販売している腐葉土・堆肥は、弊社が樹木受け入れをした樹木などを材料としています。
弊社では、樹木を廃棄するのではなく、次につながるように再利用することで、循環型社会の構築を目指しています。
埼玉県内で樹木の伐採・伐採後の樹木の処分にお困りの方や、安心して使用できる堆肥・腐葉土の購入をお考えの方は、弊社へお気軽にお問い合わせください。

重機オペレーターとして弊社で活躍しませんか?

弊社では、重機オペレーターとして樹木リサイクルに挑戦していただける方を求人募集しております。
樹木リサイクルにご興味のある方であれば、重機オペレーターとして現役で活躍されている方だけではなく、「重機オペレーターに挑戦したい!」という未経験の方もご応募いただけます。
弊社でともに循環可能な資源を活用するお仕事に取り組みませんか?
熱意のある皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

株式会社リバー・グリーン
〒333-0826 埼玉県川口市大字新井宿216番地1
TEL:048-291-0511 FAX:048-291-0512


関連記事

お盆休みのご案内

お盆休みのご案内

大暑を迎え、厳しい暑さが続いておりますが、お障りなくお過ごしでしょうか。 平素は格別のご高配を賜り、 …

作業実績

作業実績

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

埼玉県川口市を拠点に、堆肥販売や樹木伐採・伐根などの樹木リサイクルを行なっている『株式会社リバー・グ …

お問い合わせ  会社概要